薬師の湯 露天風呂

内風呂



薬師の湯 露天風呂

榧(かや)の木は古くより碁盤などに使用されており、榧の木を使った風呂は古来より高血圧、中風の予防になると伝わっています。
当館の榧の木風呂は、この木の持つ気品ある香りとぬくもりが温泉の効能と良く融合し、入浴の皆様にそう快さとリフレッシュ感を与えてくれます。

泉質 単純硫黄冷鉱泉
利用形態 循環ろ過式
男女入れ替え制
露天風呂は、男女入れ替え制となっており、両方のお風呂が楽しめます。なお、入れ替え時間は22時です。
その他備品
ひげそり(男湯)、シャワーキャップ(女湯)、リンス、シャンプー、ボディーソープ
 
詳しくは「日本秘湯を守る会」ホームページをご覧ください。
また現在、日本秘湯を守る会では「日本の秘湯を歩く」と題しスタンプラリーが行われています。
日本秘湯を守る会会員旅館に宿泊しスタンプを押印、3年以内にスタンプを10個獲得すれば一泊無料招待の特典がございます。お問合せは当館または(株)朝日旅行(電話:03-6858-9815)まで。




源泉への道(お客さまが行くことはできません)
社のわきに掘られている井戸からは、柴原温泉に使われるお湯がわき出しています。この湯は、弱アルカリ性硫化水素が含まれており、ゆで玉子に似たにおいがします。この井戸がいつ頃掘られたかは、鎌倉時代とも藤原時代ともいわれています。